『楽援』のコンセプト

『楽援』開設の経緯と方針

 私は約30年のOA専門商社(古語?)勤務に終止符を打ち、その後、健康復活と自由を得た時の開放感は最高でした。それで残された時間を考え、できる事、やりたい事を明確にして個人事業を開始致しました。

 これからは「明るく楽しく喜ばれる事をする」をモットーに 仕事を考え、私も相手も『楽』(楽しくなる、楽になる)事を支援するというこだわりで『楽援』を開設致しました。

『楽援』角 盛悟


健康支援のコンセプト…健康支援のページ

 私は約20年間、糖尿病と高脂血症を患い、時には入院、それ以外でも毎月通院・投薬を繰り返してきました。ある時、縁あって糖尿病治療で有名な先生の元で治療し、正常値に戻りました。
 
 その時の感激は物凄く、多くの人に伝えたく、その体験をホームページにアップしました。それが健康支援の始まりです。できる仕事ではなく、やりたい仕事を見つけた思いでした。それで、健康支援の一環として、散歩と癒しを促せる子犬の販売の資格を取り、事業を始めました。
 
 病になるとお金・時間・体・心の自由を奪われます。病院は病になってからの対症療法。医療保険はお金の予防策。根本治療は自然の摂理を理解し自然治癒力を高め、日頃から健康維持に務める事だと教わりました。 詳しくは根本治療体験で
 
 病の要因の多くは食べ物、ストレス、環境。医食同源、出来る限り自然の食物を取り、人口食物を摂らない事が良い。でもそれが難しい時代です。私が体験し見識を高めて確認できた情報をお届けします。


事業支援のコンセプト…事業支援のページ

 私は約30年間営業で大阪・名古屋・東京勤務に加え、全国担当や京都・北陸等主な都市で仕事をし、お客様は土木・建築・設備・製造などモノづくりに携わる方々でした。OA・ITのハードやソフトのメーカー様に多大な支援を戴き、その組合せとサポートでご要望にお答えすることが仕事でした。

 御蔭様で、今も当時の上司・同僚・部下は元より、メーカーの方々、お客様までもがお付き合い戴き幸せな日々を過ごせ感謝の気持ちで一杯です。

 私ができる事は何かを自問自答し、営業支援またはお客様の客観的な分析でお客様が『楽』になる提案ができると判断しました。しかし、大看板の会社の一員から個人になり信用度が違います。因って事業支援は基本として成功報酬で行います