健康支援

健康支援の詳細経緯

 昭和56年に某大手OAディーラーに入社し、大阪勤務。体重は年々増して3年後には58kgが86kgまで増えて肥満の始まりでした。昭和62年からは多忙を極め、昭和63年に不整脈で緊急入院。それがキッカケで健康オタクになりました。

平成3年からの名古屋、平成13年からの東京の単身時において、糖尿病と高脂血症の闘病は 大手、大学、国立、専門病院。大阪・名古屋・東京どこへ行っても答えは同じ。禁酒禁煙・カロリー制限・運動・代わり映えしない同じ薬で同じ結果。

 その為、通販や薬局で、サプリや漢方、ダイエット食など色々試すも効果なく、時には逆に安物サプリの摂り過ぎで病因不明の怪現象に見舞われるなど悪くなることがあっても良くなる事のない20年を過ごしました。

 2009年に退職し健康的になると思いきや逆に悪化。入院かインスリン注射かの選択時、神の思し召しか縁有って糖尿病を2週間で治せる病院に入院(詳細はこちら)。退院時には正常値に戻り、最高の開放感で凄く感動し、健康のすばらしさを体験しました。(体験レポート)

 私はその時の感動を人々に伝えたいと、ホームページを立ち上げ、その時の詳細な体験レポートとその病院の先生の教えを書き留めました。また先生の教えの一つ、健康に良い[散歩]を継続するには犬を飼い散歩に連れて行く事だと気づきました。それで資格を取り子犬の販売情報サイトを開設しました。それが健康支援の始まりです。

 その後、薬は飲まず先生指導の食事療法を継続していましたが、欲望に勝てない時もしばしば。すると血糖値やA1ヘモグロビンは上昇、世間には体に悪い食品が、巷に溢れるこの世の中で何かないかと、探し、試し、学び、水素水にたどり着きました。

 まがい物にも騙されながら漸く本物に出会い、3年半、本物の水素水を飲み続け、御蔭様で薬に頼ることなく家族共々健康に暮らせています。
 
 しかし当時の本物の水素水(高濃度の水素水)は高額で、6リットルで12,000円なので1ヶ月2万円から3万円の費用が必要でした。縁あって今のメーカー様の社長様を紹介いただき、工場見学で本物の水素水であることを見極めました。

 これを低価格で提供できれば、多くの人々がダマされる事なく、本物を飲み続けられる。健康維持で喜んでもらえる。そしていずれ医療費が減れば国の負担も減るから社会貢献にもなるのでないかとの強い思いから水素水の販売を開始いたしました。
 
                              『楽援』 角 盛悟
糖尿病・高脂血症の根本治療体験…リンク先へ(PC)
2009年12月 2週間の入院までのデータ・入院時・退院時・退院後のデータ及び入院時の体験を審に公に致しました。
愛犬e-shop『楽援』のご紹介…リンク先へ(PC)
動物取扱業登録 大健保動セ 第24-10124-01号 多くの犬種の子犬の紹介から希望犬種の探索、仔犬のトレーニングなどを 全国の優良ブリーダーさんやトレーナーさんと提携し情報提供致しております。
天然バナジウム高濃度水素水…リンク先へ
 活性酸素を除去するのに好影響を与えると医学・大学・研究機関が明らかにするも、世間ではマガイ物が便乗商法で市場を賑わす時代。そこで本物を見極め、市場最安値でお届けする事で一人でも多くの人に負担少なく健康維持して戴きたい一心で販売サイトを構築しました